メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

徳島・鳴門で誕生

吐きもどしの行動をするコウノトリ=徳島県鳴門市で、観察ボランティアの沖野智美さん撮影

 兵庫県豊岡市周辺から徳島県鳴門市へ2015年春に飛来してすみ着いた国の特別天然記念物・コウノトリのつがいに、ひなが誕生した。観察を続けるコウノトリ定着推進連絡協議会が22日、「親鳥の行動から推定される」と発表した。1971年に国内の野生種が絶滅した後、コウノトリの野生復帰に取り組む豊岡市周辺以外での野外繁殖は初めて。

 徳島県などでつくる同協議会によると、つがいが田園地帯の電柱の上に作った巣を観察している無人カメラで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 羽生の後でも乱れず チェン、圧巻の世界最高得点で2連覇
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  5. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです