メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『保健と健康の心理学 ポジティブヘルスの実現』=大竹恵子・編著

 (ナカニシヤ出版・3672円)

 どうしたら健康になれるか。通常は喫煙や飲酒、肥満、運動など生活習慣が問題になる。しかし、よく考えてみると人間は感情の生き物。どういう人生観や価値観をもつかで健康への影響は異なるはずだ。そうした心のありようや一国の文化が健康にどう影響するかをさまざまな視点から論じた実に興味深い本だ。

 笑ったあとは、がん細胞を撃退する免疫細胞が活性化するといった話をよく聞く。確かにポジティブな心理は…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文484文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
  2. 白根山 噴石警戒の範囲 湯釜火口1キロに拡大
  3. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
  4. 神戸・中3自殺 「破棄」調査メモ、「学校内に存在」発表
  5. 拉致被害者 家族に安倍首相「米大統領が早期の帰国明言」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]