メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アタラシゴト・社会を変える一歩

無添加離乳食の製造販売 はたけのみかた社長・武村幸奈さん

小林めぐみさん(左)の畑に集荷に訪れた武村幸奈さん(中央)と加藤諒さん=滋賀県近江八幡市で、中本泰代撮影

安全な旬の食卓 未来へ

 風がまだ冷たい今月上旬。ベビーフード製造販売「はたけのみかた」社長の武村幸奈さん(24)と集荷担当の加藤諒さん(24)が、滋賀県湖南市の事務所から車で約40分かけて向かった先は同県近江八幡市。畑の中のビニールハウスで、小林めぐみさん(52)が丸々と太った大根20キロを用意して待っていた。「保存は新聞紙で巻くといいですか?」「そのままでも半月ほどは、どうもないけどね。これ、形が悪くてはねたイチゴ、食べて」「おいしい!」。武村さんと加藤さんが声を上げた。

 小林さんは、農薬も化学肥料も使わない農業を続けている。この日、2人に渡した大根は、同社の無添加ベビ…

この記事は有料記事です。

残り2107文字(全文2396文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです