メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小田原市再開発事業

お城通りにホテルや図書館 万葉倶楽部と基本協定を締結 広域交流施設、19年完成へ /神奈川

協定書を手にする高橋弘会長(左)と加藤憲一市長=小田原市役所で

 小田原市が進めている小田原駅東口お城通り地区再開発事業で、「広域交流施設ゾーン」整備の優先交渉権者になった万葉倶楽部(同市栄町)と市との基本協定締結式が27日、同市役所であった。市はホテルや図書館を備えた施設の建設を計画しており、万葉倶楽部は2017年度以降に施設の設計に着手し、19年中の完成を目指すことにしている。

 再開発事業は1984年に旧国鉄から貨物ヤード跡地を取得したことから始まった。市有地と一部民有地に公…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです