メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在宅勤務を導入 来月から週4回が上限 /滋賀

 県は子育てや介護をする職員らのワークライフバランス(仕事と生活の調和)を実現するため、4月から私有パソコンを利用して自宅で仕事をする「在宅勤務制度」を導入する。既に12県が同様の制度を実施しているという。三日月大造知事が28日の定例記者会見で発表した。

 対象は職場や職種に関係なく、小学生以下の子供を養育するか家族を介護する職員や、通勤に片道1時間半以上かかる職員…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 水難事故 小学生3人溺れ、9歳男児が死亡 2人は無事 大阪
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです