メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

センバツ決勝を渋谷で応援! 初のパブリック・ビューイング開催(2017/3/29)

 株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)と株式会社毎日放送(本社:大阪市北区、代表取締役社長:三村景一、以下MBS)は、両社が共同で運営する第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力・以下センバツ)の公式総合サイト「センバツLIVE!2017( http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/ )」で配信中のライブ中継映像を使って、決勝戦をパブリック・ビューイングを開催します。

     センバツのライブ中継を公式にパブリック・ビューイングするのは始めての試みです。東京でも、甲子園球場にいるのと同じようなライブ感で、高校野球の魅力を体感し、球児たちに熱いエールを送ることができる機会をご提供いたします。球児たちと同世代の若者に、気軽に高校野球に触れて頂くために、渋谷で開催します。

     パブリック・ビューイングに先立ち、スペシャルゲスト3氏を招いたトークイベントも開催します。ゲストは、人気野球アニメの主人公を演じた声優の三ツ矢雄二さんと、ヒロイン役を演じた日髙のり子さん、競泳の元五輪選手・松田丈志さんの3人です。センバツの魅力を語らいながら、高校球児にエールを送ります。

     また、Twitter社の協力により、パブリック・ビューイングの大画面の脇に、Twitter上の応援ツイートを集めたタイムラインをリアルタイムで表示します。スポーツ観戦の新しい楽しみ方、感動の共有の仕方を体感して頂く機会もご提供します。

    ■センバツ決勝 パブリック・ビューイング概要

    <開催日>

    3月31日(金)

    第1部 11時半~12時半 トークイベント(ゲスト:三ツ矢雄二さん・日髙のり子さん・松田丈志さん)

    第2部 12時半~ センバツ高校野球決勝パブリック・ビューイング

     ※決勝戦終了まで中継します。

    <会場>

    渋谷モディ 1階店頭プラザ

    〒150-0041 東京都渋谷区神南1の21の3

    <主催>

    「センバツLIVE!」パブリック・ビューイング実行委員会

    <料金>

    観覧無料

    ■公式サイト・アプリ「センバツLIVE!2017」

    <公式サイト>

    PC、スマートフォン共通 http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/

    <公式アプリ>

    iOS版 http://mainichi.jp/m/?M9sMes

    Android版 http://mainichi.jp/m/?PJ7LCp

    価格=無料 ※通信料は別途かかります。

    対応OS=iOS:8.0以上、Android:4.0.3以上

    ◆本件に関するお問い合わせ先

    毎日新聞社デジタルメディア局

    センバツ公式サイト担当

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 外国人技能実習 来日費用100万円、足かせ 滞る返済
    2. ORICON NEWS 『2017ブレイク女優ランキング』吉岡里帆が首位 “怪演”から“泣きの演技”までこなす演技力に支持
    3. NHK 特番で安室さん「デビューあれば絶対引退が来る」
    4. 三菱マテリアル 子会社が素材製品の検査データ改ざん
    5. 雨のち晴れ バブル崩壊で金策苦慮 山一証券会長・立川正人さん

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]