メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK子会社

内部留保、13社948億円 対関連団体9割随契 15年度末

 NHKの子会社13社が内部に留保している利益剰余金が2015年度末で948億円に上ることが会計検査院の調べで分かった。検査院は07年に利益剰余金の配当をNHKに求めたが、内部留保は増え続けていた。関連会社や公益法人などを加えた関連26団体のNHKとの契約額の9割以上を随意契約が占めていたことも判明。検査院は29日、NHKに対し配当や契約方法の適正化を求めた。

 05年度末に約759億円だった子会社の利益剰余金はいったん微減したが、10年度末以降は増加傾向にあ…

この記事は有料記事です。

残り899文字(全文1130文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです