メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

基地周辺の商店街。「基地内」との価格競争にどう対応するかが課題だ=三沢市内で

 週末、米軍三沢基地(三沢市)内にあるスーパー「カミサリー」は多くの米軍関係者の買い物客でにぎわっていた。カートの中は大量の外国産の輸入商品。米軍関係者以外は買い物できないため、買い物客は証明書を提示して商品をレジに通す。若い日本人従業員は「ここの商品は免税だから安い。米軍関係者に頼んで代わりに購入してもらう三沢市民もいるほど」と話す。

 基地内にはカミサリーのほか、酒類や生活用品を販売する売店がいくつかある。日米地位協定第15条によっ…

この記事は有料記事です。

残り753文字(全文972文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  2. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席
  3. 未承認薬 社長を書類送検 有印私文書偽造容疑 大阪
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです