メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

後輩との共演にプレッシャー 「背中を見せていかなければ…」

ドラマ「母になる」の“女性限定”完成披露試写会に出席した(左から)板谷由夏さん、藤木直人さん、沢尻エリカさん、小池栄子さん

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さんが1日、東京都内で行われた沢尻エリカさん主演ドラマ「母になる」(日本テレビ系)の“女性限定”完成披露試写会に出席。ドラマでは“後輩”の「関西ジャニーズJr.」の道枝駿佑さんと共演し、児童福祉司という初めての役に挑戦する中島さんは「道枝君も後輩としているということで、先輩として背中を見せていかなければいけないんだなと。役柄も(これまでと)シフトしていきながら、段々自分が年下ではなく年上になっていかなければいけないんだなというプレッシャーを少し感じながら臨んでいる」と心境を明かした。

 一方、ドラマ初出演という道枝さんは、“先輩”の中島さんから「泣く演技のとき、『何か今までの人生の中で一番つらかったことを思い出したらいいよ』と言ってくれたので、すごいためになって良かった」とアドバイスされたことを告白。中島さんは「恥ずかしいですね。偉そうですけど。なんかすみません……」と照れくさそうに語っていた。

 ドラマは幼いころに誘拐された息子と母親との、親子の“再生”を描く物語。幼稚園の帰り道に誘拐されてしまった当時3歳の息子が、沢尻さん演じる柏崎結衣のもとに9年ぶりに現れ、結衣は空白の9年間を埋めようとする……。藤木直人さん、小池栄子さん、板谷由夏さんも出演する。12日から毎週水曜午後10時放送。初回は10分拡大。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 難病 母が一念発起「超重症児」の入浴法研究 学会で発表
  2. トランプ米大統領 「グアムは観光客10倍に」
  3. 余録 「歩道は恐ろしい。だから車道を通る…
  4. 水説 学校に行きたくない=中村秀明
  5. グアム 「米領」に不満増大 米朝間の緊張の高まりを機に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]