メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミニマル・テクノロジーズの林鷹治社長=東京都港区のミニマル・テクノロジーズ本社で2017年3月22日、柴沼均撮影

 世界の人口70億人のうち、日本語を使いこなすのは日本人以外、ほとんどいないでしょう。インターネットの世界でも英語や中国語に比べると、日本語サイトというのは微々たるものです。少しでも日本の情報を発信できないかと、サイトを簡単に外国語にするサービスを手がけているのは、ミニマル・テクノロジーズ(東京都港区)。林鷹治社長(31)は「技術と広い視野で国境のない世界を作りたい」と抱負を語ります。

 電子商取引企業の技術者だった林さんは、ABテストのツールを作っているうちに翻訳に応用できないかと考…

この記事は有料記事です。

残り1113文字(全文1357文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです