メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

義務教育学校

「鶴荘学園」が開校 羽数調査「ツル科」設置 「中1ギャップ」の解消も期待 出水市 /鹿児島

記念撮影をする鶴荘学園の児童・生徒たち

 出水市荘(しょう)の市立荘小、荘中を一貫化した義務教育学校「鶴荘(かくしょう)学園」(児童・生徒55人)の開校式が5日、同校体育館であった。県内で義務教育学校が設置されるのは、6日に開校式がある南さつま市の坊津学園とともに初めて。【降旗英峰】

 義務教育学校は、2015年の学校教育法改正で制度化された学校形態の一つ。従来の小学6年、中学3年という学年の区切りを自治体の判断で自由に設定できるほか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  4. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  5. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです