メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この人に聞く/山形

長井市で「ベビーボックス」を発案 佐藤亜紀さん /山形

佐藤亜紀さん

育児に役立つ贈り物 佐藤亜紀さん(29)

 子どもが生まれた家庭を対象に長井市は新年度から、育児に役立つ用品などが入った贈り物「ベビーボックス」を無料で配布する新たな事業を始める。出産した家庭を市全体で歓迎し、楽しく子育てをしてもらう。発案者は神奈川県から2015年4月に移住した「長井市地域おこし協力隊」の佐藤亜紀さん(29)。発案の経緯や思いを聞いた。【二村祐士朗】

この記事は有料記事です。

残り1281文字(全文1465文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  2. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  3. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  4. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです