メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

線路はつづくよ/青森

東北の春 福島県 会津鉄道・芦ノ牧温泉駅 猫駅長「らぶ」が奮闘 /青森

笑顔と元気届ける2代目アイドル

 愛くるしい猫が働く駅として注目を集めるのが、福島県会津地方を縦断する会津鉄道の芦ノ牧温泉駅(会津若松市)だ。くるんと後ろ向きにカールした耳が特徴のアメリカンカール「らぶ」が、名誉駅長を務めている。茶色と白が交じった長毛、豊かで長い尾、鼻筋も通った血統書付きの美猫は、大勢のファンに愛されている。

 「らぶ」は3歳のオス。2015年12月、初代からバトンを受け継ぎ2代目の名誉駅長に就任した。勤務時…

この記事は有料記事です。

残り1107文字(全文1320文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです