メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子高校生被害、22歳教諭を逮捕 福岡県警

 福岡県警八幡西署は10日、女子高校生に裸の写真を携帯電話で送らせたなどとして、北九州市小倉北区弁天町、市立中学教諭、竹内航輝(こうき)容疑者(22)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)容疑で逮捕した。

     逮捕容疑は、2016年6月下旬ごろから同7月上旬ごろにかけ、同県中間市に住む女子高校生(16)に、相手が18歳未満であることを知りながら、上半身裸の写真をSNSを通じて容疑者の携帯電話に送信させたとしている。

     同署によると、2人はSNSを通じて知り合い、竹内容疑者は「18歳未満だったかどうかは覚えていない」などと話している。同様の被害にあった別の少女の親が同署に相談したことから発覚した。容疑者のパソコンからは同様の写真が100枚以上押収されており、余罪を調べる。竹内容疑者は今春教員に採用され、小倉南区の中学校に赴任したばかりだった。【木村敦彦】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィギュアスケート 村上佳菜子引退 14年ソチ五輪代表
    2. 大阪 コンビニがない! 村誘致も助成効果なく 千早赤阪
    3. 世界の雑記帳 米プロテニスの試合中近隣から「喘ぎ声」、選手は集中できず
    4. 中居正広 香取慎吾に「子供いたんだって?」 スマステでSMAP解散後初共演
    5. 建造物侵入容疑 トイレ屋根裏「数年前から寝泊まり」男

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]