メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選択の先に

’17知事選/下 「反佐竹」一本化せず 「争点なく、まるで信任投票」 /秋田

 知事選告示の3月23日。JR秋田駅前で行われていた共産公認の元県議、山内梅良氏(69)の出陣式のさなか、前知事の寺田典城氏(76)が突然、姿をみせた。出陣式にライバル候補が現れるのは異例。司会役が「思わぬハプニングです」とアナウンスし、聴衆はどっとわいた。「反佐竹」の2候補はがっちりと握手を交わした。

 選挙では、現職の佐竹敬久氏(69)の現県政について、「反佐竹」のムーブメントがどれだけ広がるかが、…

この記事は有料記事です。

残り809文字(全文1011文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです