メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大事なからだ

未病改善はじめよう/12 疲れにくい座り方 背もたれを使う /神奈川

腰や背中に負担がかかりやすい宇多川の座り方

仕事中の姿勢の悪さに気付くこと

 原稿を書いたり、電話やインターネットで調べ物をしたり、記者の仕事にはデスクワークもあり、座っている時間も長い。日々の仕事での疲れを軽減するため、ファンケル健康増進サービスでは、疲れにくい座り方も教えてもらった。

 「ご自身にとって一番楽な座り方をお願いします」。健康運動指導士の小野麻美さんに言われ、太田も宇多川も迷わず背中を椅子の背もたれに預けた。心なしかお尻の位置は前寄りだ。

 「楽ですよね」と笑顔の小野さん。「2人に共通しているのは、骨盤が後ろに倒れていること。背中が丸まる…

この記事は有料記事です。

残り1034文字(全文1289文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  2. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 安倍政権 麻生氏、菅氏ら留任へ 「次の国会に改憲案」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです