メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おかやまお仕事図鑑

盆栽家 「清雅園」の宮尾晴美さんに聞く /岡山

盆栽家の宮尾晴美さん=岡山県瀬戸内市長船町飯井の盆栽園「清雅園」で、益川量平撮影

子ども巣立つ思いで売る 宮尾晴美さん(72)

 瀬戸内市長船町飯井の盆栽園「清雅園(せいがえん)」で盆栽家として100鉢以上の盆栽を培養しています。元々、造船会社に勤めていました。24歳の頃、家でできる趣味として盆栽を始め、すぐにとりこに。盆栽園に出入りするなどしてノウハウを学びました。結婚して3人の子どもがいましたが、31歳で会社を辞めて独立しました。

 神社で見上げるような大木を鉢の中という小さな世界で表現します。針金を枝にかけて理想的な方向に伸ばし…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
  4. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  5. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです