メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

「三次元」クレー制す=杉山愛

 <遊戯三昧(ゆげざんまい)>

 春になりテニス界は5月開幕の全仏オープンに向けて、本格的なクレー(土)シーズンを迎える。クレーコートはハードコートや芝と比べて球足が遅くなるのでラリーになりやすく、全仏オープンは4大大会の中で最も過酷で、忍耐力が必要と言われている。

 クレーコートでは、選手たちがしばしば「ここは、重い土」といった表現をする。雨や湿気によりコートに含まれる水分が増え、より球足が遅くなり「重く」感じるからだ。いつもなら決まるショットでも相手に拾われてしまう。私はクレーシーズンになると、中長距離を走り込み、左右に振り回す練習で体力強化を図っていた。

 全仏オープンのコートはきめの細かい赤土を一流の整備でしっかり固めているため、一般的なクレーよりもや…

この記事は有料記事です。

残り524文字(全文855文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. ご当地グルメ 鹿児島・あご肉 癖になる独特の食感
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです