メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮情勢・こう考える

共産党 笠井亮政策委員長(64)

笠井亮・共産党政策委員長

軍事的選択肢は拒め

 北朝鮮が進めている核・ミサイル開発は、国際平和と安全に深刻な影響を及ぼす行為だ。国連安保理決議、6カ国協議の共同声明、日朝平壌宣言に違反する暴挙で、断じて許されない。

 米トランプ政権は全ての選択肢がテーブルの上にあると公言し、北朝鮮への軍事力行使に踏み切る可能性を示唆している。軍事的な威嚇を強めているのは極めて危険な動きだ。

 北朝鮮側がさらなる挑発行為で応じれば、軍事対軍事のエスカレーションが起き、最悪の事態になりかねない…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 松井知事「大阪都構想」法定協議会開催の意向 維新と公明、対立の溝埋まらず 
  5. 大阪都構想 ダブル選対応も話題 菅・松井・橋下氏が会食

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです