メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・フローラS/京都11R・マイラーズC (日曜競馬)

地力強化、ホウオウパフューム

 【フローラS】今年の3歳牝馬は桜花賞組だけではなく、オークスに狙いを定めてきた別路線組も駒がそろっている。中でも大物感が漂うのがホウオウパフュームだ。前走寒竹賞は前半1000メートル通過1分1秒3、ラスト2ハロン11秒8-11秒5という上がりの競馬だったが、後方から一気にゴボウ抜き。勝ち時計2分1秒5は翌週の京成杯より1秒も速かった。オークスを目指して入魂の仕上げでトライアルへ挑む。

 フローレスマジックは2走前のアルテミスSで、後の桜花賞2着馬リスグラシューの2着と好走。クイーンC…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文613文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです