メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この人に聞く

山形・山寺地区の英語版マップ作った 遠藤まき子さん /山形

遠藤まき子さん

外国人に魅力伝えたい 遠藤まき子さん(55)

 松尾芭蕉の「奥の細道」で知られる立石寺がある山形市の山寺地区で、増加する台湾やタイなどの訪日外国人(インバウンド)に英語で魅力を伝えようとする動きが活発化している。昨年4月に作った英語版のマップは「分かりやすい」と大好評。活動を主導する山寺観光協会婦人部の遠藤まき子代表(55)は「体験型の観光地は全国的にも珍しい。独特の雰囲気を味わってもらえるように、積極的に英語で対応したい」と意気込んでいる。【野間口陽】

この記事は有料記事です。

残り1117文字(全文1345文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  4. 迫撃砲着弾 道路の舗装めくれ「命の危険感じた」
  5. 陸上自衛隊 国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです