メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮情勢・こう考える

民進党国際局副局長・緒方林太郎氏(44)

甘い見通し持つな

 北朝鮮のミサイルの精度、能力は上がっており、危機感が高まっている。北朝鮮は、米国が攻撃してこないと高をくくっている可能性がある。

 米国は戦線を東アジアで展開したくない▽どんなに攻撃されても日韓に一発撃ち込む力は残せる▽最後は中国が味方に付いてくれる--と考えているのではないだろうか。

 抑止の理論は人の認識論で、こちらが何をすると相手が思うかだ。米国は今、「これ以上やったら本当に攻撃…

この記事は有料記事です。

残り449文字(全文650文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  2. システム障害 札幌地下鉄で運行停止 乗客一時閉じ込めも
  3. 障害者雇用 水増し「悪質だ」 進次郎部会長、初日からビシバシ
  4. 愛媛県 養殖ブリの餌にチョコ 抗酸化、鮮やかな色保つ
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです