メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 先月、「南アフリカのトランプ大統領」の新聞報道が、ソーシャルメディアで広まったあと、英国や米国、カナダ、オーストラリアなど世界を駆け巡った。きっかけは、英国のレーシングポスト社が掲載した記事だ。その「プレジデントトランプ」はデビュー前の2歳馬の名前である。

 父が米国産馬の同馬は昨年、南アフリカの1歳セールで1万3740ドル(約150万円)で落札された牡馬だった。管理しているのは、南アフリカの気鋭のジャスティン・スネイス調教師。ケープタウンに厩舎(きゅうしゃ)を持つ彼は40代前半ながら、1日8勝の世界記録保持者である。彼へ先月、南アフリカ競馬機構から「馬名を変更せよ」とのお達しが届いた。

 馬に大統領の名前をつけたからではない。例えば、英国の動物園では昨年、女王が90歳になったのを祝って…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです