メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

春の天皇賞枠順発表 キタサンブラックは2枠3番

 第155回天皇賞(春)=30日・京都競馬場、G1・芝3200メートル=の出走馬17頭と枠順が27日、日本中央競馬会から発表された。

     古馬の最高峰を淀の長丁場で争う伝統の一戦。今年は現役最強の2頭が雌雄を決するか、あるいは他馬の台頭があるか、非常に楽しみな戦いだ。連覇を狙うキタサンブラックが2枠3番、昨年の有馬記念を含め4連勝中のサトノダイヤモンドは8枠15番。2015年の有馬記念馬ゴールドアクターが6枠12番、昨年の皐月賞馬ディーマジェスティは5枠9番。6戦4勝の上がり馬シャケトラは1枠1番に入った。【増永道夫】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
    2. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
    3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
    4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
    5. 宮城県警 交番で警官刺され死亡、男撃たれ死亡 仙台

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです