メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4月報告=モンシロチョウ

記録する児童

 新学期が始まり始業式、入学式等々年度初めの様々な行事がばたばたと過ぎていきます。そんな中、1年生や4年生が理科の学習で生態園の生き物観察をしました。

     生態園の周りの木々も花をつけ、モンシロチョウやミツバチなどを見かけることも多くなりました。

    観察する子どもたち

    ○4月19日

    クロマツ

     休み時間に運動場で遊んでいた子どもが血相を変えて走ってきて言いました。「先生、生態園の近くの木から煙が出てる!」 火事かもしれないとあわてて駆けつけると、クロマツの木が花粉を飛ばしていたものと分かりました。去年、この現象を見つけた子はいなかったのですが、生態園ができたことで自然の変化を見つけようという意欲が高まっているように感じます。

     ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新イオン 豊田にオープン 来月7日・売り場面積1.5倍 /愛知
    2. 韓国 日韓間に新たな火種か 「徴用工に個人請求権」発言
    3. 北朝鮮 「文大統領は落第」機関紙が論評
    4. 慰安婦問題 日韓合意再交渉、安倍首相が否定
    5. 韓国 「スパイ」で服役、在日韓国人無罪 ソウル高裁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]