メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに

認知症国際会議in京都 当事者指摘で会場工夫 階段にテープ/トイレ表示増 /京都

階段の段差を示すために貼られた白いテープ=京都市左京区の国立京都国際会館で、宮川佐知子撮影

 29日まで京都市左京区の国立京都国際会館で開かれている「第32回国際アルツハイマー病協会(ADI)国際会議」では、認知症の人や障害のある人が参加しやすいよう、階段の段差にテープを貼ったり、トイレの表示を増やすなどの工夫を凝らしている。認知症の本人たちの意見を反映した。

 昨年12月、若年性認知症の当事者でADIの運営…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. ファミレス ガスト宅配弁当にカエルの死骸 体長数センチ
  4. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]