メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルよもやま話

インスタで自治体観光PR進む

観光客の人気を呼んでいる岐阜県白川村のインスタグラム

 写真主体のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「インスタグラム」(インスタ)は、国内でも急速に普及が進んでいます。撮り方によってはこれまでにない美しい視点を宣伝できると、自治体で観光振興に役立てようという動きが出ています。

 岐阜県白川村は、期間付きで都市部の住民が移住する「地域おこし協力隊」の若い隊員からのアイデアで、2014年10月にインスタを始めました。アカウント名は「shirakawa_go」です。世界遺産に指定された白川郷の美しい四季折々の写真を掲載。1万1000人のフォロワーがいます。

 当時の隊員はもういませんが、現在、インスタを管理する協力隊の長坂風子さんによると、写真は隊員が撮影…

この記事は有料記事です。

残り1121文字(全文1428文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです