メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほど!オイのまち

長崎・岩屋町 石窟のほこら、樹海にひっそり /長崎

 JR道ノ尾駅の南西に位置する長崎市岩屋町。町の西側には、岩屋山(標高475メートル)の山頂から樹海のような“秘境”が広がる。その樹海にある石窟が「岩屋」という町名の由来とされる。

 うっそうとした樹海には朽ちた木が倒れ、イノシシとみられる足跡がある。苔(こけ)むした石段の山道を登ると、右に岩屋神社の本殿が見える。近くの案内図には「洞窟神殿」と書かれた場所がある。図を頼りに、その先の脇道を入っていくと、岩盤がくりぬかれたような石窟が現れる。石窟…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 口永良部島が噴火
  2. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  3. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. 盆栽窃盗相次ぐ 被害数千万円にも 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです