メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊びにきんさい

田島の定置網観光=福山市内海町 漁師の奮闘、間近で とれたて海の幸で満腹 /広島

定置網でとれたマダイを手にする兼田敏信社長=広島県福山市内海町の田島で、真下信幸撮影

 ああ、新鮮でおいしい魚を食べたい……。福山に赴任して1年、独身1人暮らしだと魚をたらふく食べる機会は少ない。そんな折、福山市内海町の田島に、漁に同行して瀬戸内の海の幸を味わえる「定置網観光」があると耳にした。ホームページを見ると、とれたての大きな魚やおいしそうな料理の写真がズラリ。これは黙っていられない。早速、定置網観光を実施するマルコ水産の兼田敏信社長(65)に話を聞いた。【真下信幸】

この記事は有料記事です。

残り1021文字(全文1217文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです