メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

伊達公子、3日に公式戦復帰 1年4カ月ぶり

エキシビションマッチ前の練習で力強いフォアハンドを繰り出す伊達公子=松山市の愛媛県総合運動公園で2017年4月12日

 女子テニス元世界ランキング4位の伊達公子(46)=エステティックTBC=が3日、カンガルーカップ国際女子オープン(岐阜市)で約1年4カ月ぶりに公式戦復帰する。2日から本戦が始まった大会に主催者推薦枠で出場し、3日の女子シングルス1回戦で世界136位の第3シード、朱琳(中国)と対戦する。

 伊達は昨年1月の全豪オープン予選で敗退後、痛めていた左膝半月板を2度にわたり手術した。長期のリハビリを経て、4月には日比野菜緒とエキシビションマッチを行うまで回復するなど、本格復帰に向けて準備を進めてきた。【前本麻有】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
  5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです