メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四季島がやって来る

/7 「天童木工」のハンガー 木の香り、癒やし演出 枝葉表現、装飾性も /山形

「アルベロ」が置かれている「四季島」のラウンジ=JR上野駅で

 JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」の魅力は多彩な沿線観光、豪華なサービスだけではない。内装のそこかしこにも、東北のこだわりが隠れている。

    ◇

 豪華寝台列車は乗客に1級のマナーを求める。5号車のラウンジ「こもれび」は正装しなければ入れない。ピアノの優しい音色を聞きながら、バーカウンターでは好きなときにアルコールを楽しむことができる。

 そんな至福の一時、脱いだジャケットを掛けるのは高さ約1・8メートルの赤色のコートハンガー。天童木工…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文713文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. セシウム マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです