メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法論議

各党実務者に聞く/5止 維新・小沢鋭仁氏/社民・照屋寛徳氏

=渡部直樹撮影

先兵の役割を担う 維新・小沢鋭仁氏(62)

 --日本維新の会は憲法改正のテーマを打ち出している。

 ◆教育の無償化、道州制を含む統治機構改革、憲法裁判所の設置が3本柱だ。教育無償化は提起した当初、「何それ?」という反応だったが、世論の共感を呼び、各党に支持が広がっている。先見性が極めて高かった。

 --衆院憲法審査会をどう評価するか。

 ◆ようやく個別テーマに入ったのは大きな一歩だ。維新としては今国会中に改憲項目を絞り込めたらいいと考…

この記事は有料記事です。

残り1465文字(全文1681文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです