メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

瑞風が走る

山陰の期待/3 雲南・日登の郷 佐藤さん 古民家でおもてなし 旬の田舎料理に自信 /島根

瑞風の乗客をもてなす田舎料理レストラン「かやぶき」=島根県雲南市で、山田英之撮影

 かやぶき屋根の古民家には、豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の乗客をもてなすための皿や、とっくり、おわん、湯飲みが運び込まれていた。古民家では2009年から、地元の地域自主組織「日登(ひのぼり)の郷(さと)」が、田舎料理レストラン「かやぶき」(雲南市木次町寺領)を運営してきた。

 「本当にうちでいいのと驚いた。高級な料理を食べ慣れている豪華寝台列車の乗客を迎えるプレッシャーもあ…

この記事は有料記事です。

残り670文字(全文871文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです