メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

密着けいざい

規制緩和の現場/3 大阪市 違法民泊、放置され

多くの外国人観光客が訪れる大阪ミナミ。民泊ポリスによると、日本橋駅周辺にも「ヤミ民泊」の通報が相次いでいるという(写真と本文は関係ありません)=大阪市中央区で、小坂剛志撮影

 大阪市生野区。JR大阪環状線から徒歩10分の住宅街に、その建物はある。赤茶けたアパート風で、入り口のガラス扉には中国語で受付を意味する「前台」、英語で「reception」の張り紙が見える。3月、ドイツ人女性(26)とその両親が細い路地を迷いながらたどり着いた。女性は「ワーキングホリデー中に両親を招いた。1週間滞在するので、ネットの仲介サイトで安い宿を探した」と笑顔で中に消えた。

 観光客らを民家やマンションなどに有料で宿泊させる民泊ビジネス。本来、宿泊施設の営業には旅館業法に基…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  3. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  4. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林
  5. 体育授業中に中3死亡、両親提訴へ 両親「納得いく説明ない」 大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです