メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お伊勢さん菓子博

センターのボランティア奮闘 「おもいやり」フル回転 高齢者や障害者を支援 /三重

車椅子利用者を案内するボランティアスタッフ=伊勢市のお伊勢さん菓子博会場で

 伊勢市で開催中の「お伊勢さん菓子博」で、主会場の県営サンアリーナに設けられた「おもいやりセンター」がフル回転している。開催方針の一つに掲げる「バリアフリーへの配慮」を実践するためボランティアたちが、高齢者や障害者らの相談に応じ、会場内を回る手助けに努めている。【小沢由紀】

 南ゲート近くにあるプレハブ造りのセンターには、専属スタッフや、主婦ら日替わりのボランティア計約10人態勢で待機している。「足が不自由な母を車で連れて行きたいが、車椅子で回れるか」「視覚障害があるが楽しめるだろうか」。寄せられる電話相談は連日約30件近く、個別の要望に丁寧に応じる。

 車椅子を押して誘導することもある。そんな対応に「丁寧な応対がうれしかった」「行くまでは不安だったけ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです