メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文在寅氏の韓国

/下 帝王的大統領権力分散へ

今年4月、国会の憲法改正特別委員会で大統領候補として意見を述べる文在寅氏=文氏選対提供

 「歴代政権を振り返り反省すべき点は『帝王的大統領制』だ。歴代大統領の不幸な姿は三権分立をちゃんと守らなかったためだ。私は権限の分散をさらに進める」。韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は就任直後の10日、国会で行われた国会議長や最高裁長官らとの会合でこう語り、大統領の権限を弱める形での憲法改正に意欲を見せた。

 韓国では1987年の民主化で、憲法改正により16年ぶりに直接選挙による大統領制が復活。軍事政権が長…

この記事は有料記事です。

残り1001文字(全文1206文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  3. 「戦争の世紀」研究 現代史と国際政治の視点から/25 ノモンハン事件 転機はらんだ限定戦
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 「なめられた」 国の不正に怒りやあきれ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです