メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夫の1日当たり家事関連時間

 積極的に家事、育児を担おうとする男性を指す言葉「イクメン」は、すっかり定着した。男性の家事や育児への関わりの少なさは、少子化の原因の一つに挙げられ、言葉だけでなく、実態でも着実に進むことが求められる。

 総務省が2011年に実施した社会生活基本調査によると、6歳未満の子どもがいる夫が、育児や介護、買い物などに費やす「家事関連時間」の全国平均は1時間7分。兵庫県は51分と全国で4番目に短かった。

 最も長い秋田県は、1時間44分と兵庫県の2倍以上。近畿2府4県で1時間以上だったのは、わずか奈良県…

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文772文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 支局長からの手紙 お世話になりました /愛媛
  2. ORICON NEWS 是枝裕和監督、樹木希林さんの思い出ある映画祭で涙のスピーチ
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです