メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンドウズのアップデート画面

 スマートフォン(スマホ)やパソコンを使ううえで、気になるのが「ウイルス」の存在です。コンピューターウイルスに感染して、トラブルを起こさないようにするには、どんな対策をすればいいのでしょうか。

 ●改ざん、データ破壊

 スマホやパソコンに関する話題では、よく「コンピューターウイルス」のことが取り上げられます。コンピューターはいろいろなプログラムやソフトウエアによって動作していますが、コンピューターに保存されている内容を改ざんしたり、データを破壊したりすることを目的として、誰かが悪意あるプログラムやソフトウエアを作成することがあります。こうしたものを「マルウエア(malware)」と呼びます。マルウエアには、コンピューター間で悪意あるソフトウエアをコピーして、他のコンピューターにも侵入するものがあり、これが人間の病気の感染に似ていることから、俗に「コンピューターウイルス」「ウイルス」とも呼んでいます。

 スマホやパソコンを狙ったウイルスには、さまざまなものがあります。たとえば、保存されている個人情報な…

この記事は有料記事です。

残り1120文字(全文1573文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです