メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

橘色の新ライティング「幟」 開業5周年記念で点灯始まる

東京スカイツリーの新ライティング「幟」

 東京スカイツリー(東京都墨田区)で18日、22日の開業5周年を記念した新ライティング「幟(のぼり)」がお披露目された。「幟」は、淡いブルーの「粋」と江戸紫の「雅」の通常ライティングに、第3のライティングとして新たに加わる。

 夜空に大きな旗が掲げられる様をイメージしたライティングで、古来より縁起の良い色とされてきた橘(たちばな)色をテーマカラーにしている。22日まで「幟」が点灯し、それ以降は「粋」「雅」「幟」が日替わりで点灯する。

 この日、同所で点灯式が行われ、公式キャラクターのソラカラちゃんや書道家の武田双雲さんらが登場した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 失禁 5人に1人「便」経験 男性、20~30代やや多く
  2. 共謀罪 新宿で廃止求める街宣活動
  3. 渋谷暴動事件 大坂容疑者の逃走支援…逮捕の50代活動家
  4. 栃木・鹿沼 市指定ごみ袋は「いちご色」 ごみ減量啓発も
  5. ORICON NEWS 市川海老蔵、休演獅童の助っ人は勸玄くん!?「今、交渉中」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]