メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

橘色の新ライティング「幟」 開業5周年記念で点灯始まる

東京スカイツリーの新ライティング「幟」

 東京スカイツリー(東京都墨田区)で18日、22日の開業5周年を記念した新ライティング「幟(のぼり)」がお披露目された。「幟」は、淡いブルーの「粋」と江戸紫の「雅」の通常ライティングに、第3のライティングとして新たに加わる。

 夜空に大きな旗が掲げられる様をイメージしたライティングで、古来より縁起の良い色とされてきた橘(たちばな)色をテーマカラーにしている。22日まで「幟」が点灯し、それ以降は「粋」「雅」「幟」が日替わりで点灯する。

 この日、同所で点灯式が行われ、公式キャラクターのソラカラちゃんや書道家の武田双雲さんらが登場した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長時間労働 夫に「早く帰って」4割 収入減ったら…
  2. 人生相談 「学校に行け」が忘れられない=回答者・ヤマザキマリ
  3. 女子高校生 いじめで自殺か…直前にライン送信 北九州
  4. 特集ワイド 加計学園問題 首相は便宜を図った? 「法治」揺るがす「人治」
  5. 留学生長時間労働 「串かつだるま」に罰金刑 大阪簡裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]