メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「憲法違反の疑い」民放労連委員長談話

 民放労連の赤塚オホロ中央執行委員長は19日、「共謀罪」関連法案が衆院法務委員会で可決されたことを受け「日常的な取材・報道活動や、番組制作のための打ち合わせなどの通常業務までが犯罪とされかねない」と抗議する談話を発表した。

     委員長談話は同法案を「捜査当局が人々の内心にまで踏み込んで罪に問うもので、憲法違反の疑いが強い」と批判している。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 風知草 陸に落ちたら…=山田孝男
    2. 北朝鮮ミサイル 日本の反応に韓国メディア「大げさだ」
    3. 人気モデル ミランダ・カーさん結婚
    4. 特集ワイド ミサイル「危機」狂騒曲 踊らされているのは誰? 学校が「対応」のお知らせ配布 それでも原発は再稼働
    5. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]