メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京スカイツリー

開業5周年 家族連れ、にぎわう 先着634人に記念のチーフ /東京

開業5周年を記念し、墨田区の花ツツジの一種「ミツバツツジ」を植える東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」(右)や関係者ら=同区押上1で

 東京スカイツリー(墨田区押上1、高さ634メートル)は22日、開業5周年を迎えた。周辺施設で記念イベントがあり、汗ばむ陽気の中、朝から家族連れらでにぎわった。

 スカイツリータウン1階ソラマチひろばでは、記念の刺しゅう入りチーフをプレゼントした。ツリーの高さにちなんだ先着634人限定で、午前9時半に整理券を配布すると、わずか約25分で終了。公式キャラクター「ソラカラちゃん」や東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」の谷田貝淳駅長らが、海外で「ハイ5」と呼ばれるハイタッチをしてチーフを手渡した。

 この日の一番乗りは午前6時半から並んだ神奈川県藤沢市の会社員、田山敬一さん(51)。スカイツリーに…

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1268文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです