メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

近影遠影

高橋一清・あの日あの人 番外編 柿本人麿 雪舟等楊 先人にあやかりたくて /島根

 ふるさと益田に帰るとき、いつもながら山陰線の車窓風景に旅情をそそられます。益田の海岸は、東は鎌手の岬から、西の山口県須佐の高山(こうやま)まで湾曲し、イタリアを旅したとき見たナポリ湾の景色がよみがえります。高山はさながらベスビオ山です。列車が、久城(くしろ)台地を走り抜けると、車窓から益田平野が望まれます。遠く青野山(あおのやま)、大道山(おおどうやま)、そしてなだらかな山々が高山へとつづきます。この景色を柿本人麿、雪舟等楊は目におさめ、あくことない眺めだから、ここを終(つい)の住処(すみか)としたのです。

 私たち益田の子は、日本最高峰の歌人と画僧を、幼いころから「人麿さん」「雪舟さん」と親しみをこめて呼…

この記事は有料記事です。

残り1129文字(全文1436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 金正恩時代の北朝鮮 中/正男氏動向、監視強める
  3. 先端に16mの「鼻」 次世代新幹線「ALFA-X」の試験車公開 JR東
  4. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです