メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れる世界

中東編/下 和平への障害、理解不足 ハリル・シカキ氏 パレスチナ政策調査研究センター代表

 パレスチナ自治政府のアッバス議長らはトランプ米大統領とワシントンで会談し、米新政権は中東和平や自治政府を見捨てないと自信を持てたようだ。

 ただこの感覚は大半のパレスチナ市民と共有されていない。4分の3以上は、トランプ氏はイスラエル寄りだと感じ、和平交渉を再開できると思っているのは2割以下だろう。

 トランプ氏が、中東和平で直面するであろう障害の深刻さを十分理解しているとは思えない。双方が帰属を争うエルサレムの問題や、ユダヤ人入植地、(将来、独立国家になるかといったパレスチナ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです