メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

PKOと国際貢献

渡部悦和氏

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されていた陸上自衛隊の最終部隊が撤収し、27日に帰国する。これにより、日本が自衛隊の部隊を派遣するPKOはゼロになる。撤収の判断やタイミングは良かったのか。憲法9条改正の是非を巡り国論が割れる中、日本の「顔」が見える国際貢献のあり方は。

自衛隊派遣「足かせ」外せ 渡部悦和・米ハーバード大シニアフェロー

 自衛隊は南スーダンの厳しい自然環境や治安状況のなかで、国連平和維持活動(PKO)の任務を立派に果た…

この記事は有料記事です。

残り4324文字(全文4547文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです