メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都大に使用料請求せず HPに歌詞掲載

京都大の入学式で式辞を述べる山極寿一学長=京都市左京区で2017年4月7日午前9時42分、小松雄介撮影

 京都大の山極寿一(やまぎわ・じゅいち)学長が4月、ノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライターのボブ・ディランさんの歌詞を織り交ぜて述べた入学式の式辞が大学のホームページ(HP)に掲載されていることについて、ディランさんの楽曲を管理する日本音楽著作権協会(JASRAC)の浅石道夫理事長は24日の定例記者会見で「(著作物を自由に使える)『引用』と判断したため、(使用料を)請求しない」と明らかにした。

 HPには式辞全文が掲載され、ディランさんの代表曲「風に吹かれて」の歌詞の英文と日本語訳が含まれている。JASRAC広報部によると「外部の指摘を受けて今月、京都大に掲載の意図などを問い合わせた。使用料が発生するケースがあるためで、請求はしていない。その結果、許諾を取っていただく必要はないと判断した」という。ネット上などでは、「式辞にまで使用料を請求するのか」とJASRACに批判が寄せられていた。

 著作権法などによると「引用」には、使用した部分が質でも分量でも「従」的な扱いなどと認められる必要がある。【鶴谷真】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  2. 広島 女子中学生が死亡、校舎から飛び降りか
  3. ORICON NEWS グッチ裕三、メンチカツ“ステマ”騒動を謝罪「認識不足でした」
  4. 名鉄犬山線 電車が男性の上を通過 泥酔状態で寝たまま
  5. 特集ワイド 松田喬和のずばり聞きます 石破茂・自民党元幹事長

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]