メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消えない傷

DV家庭に育って 反響特集 心の痛み、後の人生に影響

民間シェルターに避難した子どもたちが工作で遊ぶ=提供写真

 ドメスティックバイオレンス(DV)を目撃した子供は心身に深刻なダメージを負うが、その実態はあまり知られていない。DV家庭で育った子供の姿を追った連載「消えない傷 DV家庭に育って」(4月26日から計4回)には、多くの反響が寄せられた。当事者の声を紹介する。

 ●言葉の暴力は罪

統合失調症になった 埼玉県の女性(31)

 「日本では言葉の暴力が罪になりません。刑法を改正しないと、私のような元非行少女は生み出されてしまうでしょう」。届いた手紙には、強い筆圧でそう書かれていた。

 この女性は一人っ子。激しい夫婦げんかを目撃するだけでなく、父から命の危険を感じるほどの暴行を受けた…

この記事は有料記事です。

残り2458文字(全文2744文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口メンバー 「世の中騒がせた」涙で謝罪 無期限謹慎
  2. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
  3. ORICON NEWS 国分太一、山口達也の“アルコール治療”明かす「断絶したい気持ちもあったと思う」
  4. 大川小津波訴訟 2審の仙台高裁も石巻市と県に賠償命令
  5. 山口メンバー 無期限謹慎処分に 所属事務所が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]