メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

研究機関

ベンチャーに投資可能に 政府が法改正へ

 政府は2日、理化学研究所や産業技術総合研究所などの国立研究開発法人(国研)が、自ら設立したベンチャー企業などに投資できるよう、必要な法改正をする方針を決めた。国研が持つ豊富な知財の実用化を促す狙いがある。この日の総合科学技術・イノベーション会議で、議長を務める安倍晋三首相が表明した。

     国研は特例で認められている科学技術振興機構を除き、民間への投資ができない。国研が税金で運営されているためだ。しかし国研には寄付金や特許収入、施設使用料などの「自己収入」もあるため、この枠内で投資を認める方針を決めた。

     実現には議員立法でできた研究開発力強化法の改正が必要で、政府は改正に向けて与党と協議する。【酒造唯】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて
    2. ORICON NEWS 小室哲哉、妻・KEIKOとの離婚否定 療養中の現状明かす
    3. ORICON NEWS 小室哲哉、無念にじむ引退宣言「悔い無しなんて言葉は出てこない」 文春取材受け“5日間”で決断
    4. ORICON NEWS 小室、引退決断は「私の罪。償いはこれが精一杯」 自発的な音楽活動は「本日をもって終了」
    5. JR常磐線 柏駅停車の特快電車内で女児出産

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]