メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン

大阪城で実証実験

大阪城の六番櫓を撮影するドローン=大阪市中央区で2017年6月5日午前8時23分、大西岳彦撮影

 小型無人機「ドローン」を使ったビジネスの可能性を探るため、大阪城公園(大阪市中央区)で5日、ドローンに搭載した高解像度カメラで重要文化財の六番櫓(やぐら)を撮影する実証実験があった。都心ではドローンの飛行には厳しい規制があり、落下しても人や建物に被害が出ない堀の上だけを飛ぶという条件で、公園の指定管理者が飛行を認めた。高さ約15メートルの六番櫓を市街地のビルに見立てて、ドローンが上下に移動した。【椋田佳代】

 大阪市と大阪商工会議所の包括提携協定に基づき、AI(人工知能)など先端技術を活用したビジネスを検討…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  3. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす
  4. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  5. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです