メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野鳥とともに

/3 仏沼・小川原湖湖沼群(青森県) 地道な保護活動、環境を維持

仏沼でさえずるオオセッカ=「NPO法人おおせっからんど」宮彰男さん撮影

 仏沼(ほとけぬま)・小川原(おがわら)湖湖沼群は、青森県東部の太平洋側にある、仏沼干拓地(約250ヘクタール)と大小の湖沼群からなります。広大な湿地や草原はオオセッカやコジュリン、チュウヒなど希少な草原性の鳥類の繁殖地です。また、春と秋にはマガンやヒシクイなどのガン類やシギ・チドリ類などの渡り鳥が中継地として利用しています。ハクチョウ類やカモ類、オオワシなどの越冬地でもあり、これまでに約230種の野鳥が観察されています。

 干拓地は、かつては沼地でした。1963年以降、干拓が進められ、農地として整備されたものの、その後の…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです