メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外夫婦別姓訴訟、サイボウズ社長の賠償請求棄却 東京地裁
高知家プロモーション

5年目突入 県出身の女優、島崎和歌子さん起用 /高知

「高知家プロモーション」5年目のキャッチフレーズを書いた看板をPRする尾崎正直・高知県知事(左)と県のキャラクター「カツオ人間」=高知市帯屋町2で、柴山雄太撮影

 5年目を迎えた、県をPRする「高知家プロモーション」について、尾崎正直知事は7日、高知市の帯屋町商店街で記者会見し、今年度のキャッチフレーズ「高知家は、いろんな家族で大家族。」を発表した。新たに「高知家のお姉さん」として、県出身の女優、島崎和歌子さん(44)を起用した動画も公開。ポスターにも採用し、県の魅力をさらに発信する。【柴山雄太】

 「高知家プロモーション」は、県が2013年から県内への移住や観光の魅力を発信するために始めた。県を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  3. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  4. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  5. 桜田五輪担当相「震災時に東北道動いていた」発言を撤回 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです